Kさんのドライバーは、自分なりの調整で苦心惨憺したようです。
カウンターバランスにした際の鉛の位置は、そこに貼っちゃうのといった感じで、カウンターにはなりません。
IMG_0644


残念ですが、意外と勘違いされている方がおられますね。
私も長年、クラブをいじって来ましたが、カウンターにするなら、特にこの方法、というのを、今回、行いました。
グリップも、もう少し太めにしたいということで、下巻きを調整しました。

以前のものと比較しても、かなり振り味は良くなったと思いますね。

但し、気になるところが1つあります。
もちろんKさんにもお伝えしましたが、グリップが微妙です。
グリップはKさんが購入されたものでしたから、ネットですか?と聞いたところ、
もう長年通っている、きちんとしたショップです。ということでした。
触った瞬間に、少し前に私がネットで買ったグリップと全く同じ感触なんです。
グリップも太めが良いということで、Kさんは太めのを買って来たといいましたが、
決して太くはありません。

ちょっと気になったので、もう1度ネットを見てみました。
私に偽物を送って来た業者は、相変わらず、お構いなしで売っています。
別の業者も調べてみると、こちらも同じような値付けでしたから、疑問ですが、
説明文には、海外正規品です。日本国内仕様品、店頭商品と比べ、完璧な商品をお求めの方はご入札をお控えください。写真は実物です。とこうありました。
つまり、これは偽物ですと書いているようなものです。グリップに関していえば、日本も海外も一緒ですから、クレームされた時に、逃げる手立てでしょう。

Kさんから預かった際、貼られていた鉛を外し、その鉛の重さより、軽い重さで鉛を入れました。グリップを太めにするために、下巻きを少し増やしていますが、鉛を減らした分より、下巻きの重さがまさるということは絶対にありえません。従って、出来上がりの総重量は、以前より軽くなるはずですが、総重量は5グラム増えました。






IMG_0635

本日、明日の2日間、生ビールキャンペーン。
インスタ、もしくはブログを見たよ。
このキーワードを、来店の際にいって頂いた方には、もれなく1杯300円で提供させて頂きます。

ぜひ、お越しくださ~い。

ゴルフ好き集まれでは、リシャフトの注文をお受けしておりますが、業者の方へ、シャフトの卸も合わせて行うこととなりました。

皆さんが普段から行かれている、ショップ、工房を、是非ご紹介下さい。

私どもで、工房の方に対し、必ず、現在の仕入れ価格より、良いデールでシャフトを卸すことが可能だと思っております。
写真では2018年度のカタログになっていますが、現在これが最新のものです。
この他にも扱っておりますが、全てのシャフトが2019年最新のシャフトです。

尚、ご紹介頂いた工房の方と、取引が成立したあかつきには、ご紹介者の方へも、弊社で取り扱っているドライバーのシャフトを、破格のお値段で提供させて頂きます。
heath3955@gmail.com まで、宜しくお願い致します。

IMG_0398 (1)

↑このページのトップヘ