人の回復力は、凄いですね。首のというのか、私の場合は、前の方ですから、喉の脇辺りに、打撲した、打ち身といえば良いのでしょうか、何もしなければ、感じませんが、触ると痛みを感じるものが、ありましたが、日に日に回復していき、今日はついに痛みも完全になくなりました。
昨日は、頭を動かすと、くらくら感もありましたが、今朝はもう大丈夫です。

もうゴルフをやっても、全く問題はないでしょう。
今日は、ちょっと事情があって行きませんが、雨が降っているので、どのみちやめていましたね。

いずれにしても、事故の大きさから考えても、良く無事に済んだものです。
本当にラッキーでした。
世の中には、今回のような事故で、一生苦しむような後遺症が出る人も、少なくはないでしょうし、もし、むち打ちになっていたら、もうゴルフがどうの、スーパー爺さんになる。そんなことを言っている場合ではありませんでした。

良かった。

今日も自宅で静養。
本を読み出すも、目がすぐに疲れてしまう。

お決まりの時代劇を見る。そのうち眠くなる。こんな繰り返し。

首の打ち身もそうですが、首を動かすと、くらくらする感じなので、今のところ、まだ回復には至っていませんが、きっと少しづつは、良くなっているのでしょう。

正直なところ、スーパー爺さんになる。きっかけを、掴んでいたはずなので、ボールも打ちたいし、ラウンドもしたいのですが、今の感じでは、練習も出来そうにありません。
身体を動かす。と思うだけで、頭がくらくらするような気がします。
風邪を引いて2,3日寝こむと、熱が下がっても、動こうとすると、身体がふらつくような時があるように、まさに、そんな感じでしょうか。

火曜日にラウンドした際、前半は距離のジャッジに戸惑いましたが、後半のティーショットは、全てフェアウエーのセンターに打ち。セカンドは、2回、深く入ったりもありましたが、最終ホールのセカンドは、ついに、ずっと、このように振りたいと、イメージしていたものが出来た。
今までの、私なら、この角度でクラブを入れてきたら、大ダフリになるか、右にすっぽ抜ける。その前に、練習場ですら、怖くて中々出来ない。と、そう思っていたのが、ついに、少しづつやれるようになっていく、その感覚が出て来た。感覚を掴みかけた。こう感じた時でした。

私の中では、10日、20日ゴルフが出来なくても、構いませんが、そういった時でしたから、水曜日の平川は、やりたかったし、今は、ゴルフ場でプレーするより、練習場で、同じ動きが出来るのかどうかを確かめたい。それが出来ないのが残念です。
鉄は熱いときに打て。のように、少しでも早く、感覚を身体に植え付けたい。

若い時なら、まだしも、年寄りには、この数日の空白は、折角、掴みかけたものの、全てを忘れるのに、充分な時間です。

人間とは勝手なもので、今朝、目が覚めた時も、昨日、同様に、痛みが出なかった。良かった。そう思ったのも、つかの間に、何とかならないものか。そう思うのですから、酷いものです。
もし、痛みが出ていたら、ゴルフどころではないし、そうならなかっただけでも、良しとしなくてはなりませんが・・・

無理をしないようにしなくては・・・






茨城ゴルフクラブを出たら、左に曲がって、通り沿いの右側。茨城GCから1分。
食事処 まるとし

先月、水戸レイクスのIさんと、待ち合わせをしたのもこのお店でした。


IMG_3625

この定食、おいくらだと思いますか?
以前は、これにシュークリームが付いて1600円。

ところが今日は、シュークリームはなしですが、何と1000円。
いつも混んでいますが、これは安い。



IMG_3626

これは、焼き魚定食。かんぱちのかま焼きと刺身。まるとし定食に比べると、刺身のネタが良いですね。
その分、値段は1300円。
味も良く、値段も安い。最高です。

病院の帰りに、少し遠出してのランチ。
今朝、起きた時、どこにも痛みを感じませんでしたから、良かったと安堵しましたが、首の右前側には、少し痛みというのか、打ち身の時のようなのはあります。
そして、これは先ほど分かったのですが、首を左右に動かすと、少しくらくらとします。
しかし、あれだけの衝突で、打ち身ぐらいは当然でしょうし、ぶつかって暫くは、頭は痛く、ふらふらしましたから、脳震盪の状態から、正常に戻るのも、少なくとも2、3日はかかるのもだと考えて、数日はおとなしくしていよう。と決めました。
私の感じでは、打ち身の痛み。首を動かした際の、くらくらは、今後に大きな問題になるとは思えないので、今はすっかり安心しています。

この3日間は、本でも読んでいましょう。
天気にもよりますが、日曜日ごろには、ゴルフも出来るのではないでしょうか。







↑このページのトップヘ