腰の痛みを1発で取るという、接骨院の先生がいるというので、行ってみることに。

結構、混んでいる。30分待って、電気治療。それが終わると、先生の治療だそうだが、電気治療が終わってから、更に30分以上待つというので帰って来た。

カイロやフィジオには、科学的根拠がないというのがドクターの話。オーストラリアでは、カイロ、フィジオともに結構人気があります。


これから、温泉に行って温まって来ます。
明日はセントラル。

ただいま、0;59分温泉から戻って来ました。


腰の状態は相変わらず。
明日は町会のゴルフでセントラル。明後日は新袖の予定です。
クラブも触らず、安静に心がけていますが、今回の場合、良くもならず、悪くもならず。今の状態でゴルフには行けそうですが、実際に18ホールを回れるのかといえば、懐疑的。
明日、明後日は、また座薬の助けを借りるようかも知れません。

今日は温泉、マッサージで何とかリカバリーをしたいところです。

昨夜は食事に浅草まで行って来ましたが、帰り道、お台場まで寄ってしまいました。
IMG_2829

このお店は、とさや。浅草では有名どころ。今まで何度となく来ています。
全てが美味しいというところまでは行きませんが、特上カルビ、骨付きは、肉厚でステーキを食べているようです。・・・でした。
暫くぶりで、行ってみると、金竜山のイメージが残っているようで、まあまあの焼肉屋さん。
他にもいくつか、美味しいところは知っているつもりですが、やっぱり金竜山は抜けている。
焼肉も、たまには食べたくなりますが、いかんせん、あそこは予約が取れないので、行こうにも手立てがありません。




私も何度となく、一人予約でゴルフをした経験があります。
このシステムは、中々良く出来ていると思うし、急に行きたくなった際、誰かを探す必要もありませんから、便利だし、2人の時も、そこに合流してしまえば、簡単にゴルフが出来る。
ティーマークも、誰を気にせず、選べるので、使い勝手は良いと思います。

どうしても1つ気になっているのが、掛け声というのか、スタートするときにみんなが言う言葉なんです。
いざ、ティーでスタートをする際、今日、1日よろしくお願いいたします。それを聞いた人は、今度はみんなで、よろしくお願いいたします。

この作業を4回もやることになります。
スタート前に、それぞれ名乗って、よろしくお願いします。と挨拶を交わしているのに、更にティーで、掛け声のごとく、発生する必要があるのでしょうか。
もっとも、そういったものは、一人予約だけでなく、思い起こせば、普段のゴルフでも、日常化しているとも思えるのですが、どうも私には、違和感を覚えます。

それなら、挨拶の時に握手をして、終わったら握手をする。これの方が良いと思うのですが・・・



↑このページのトップヘ