加賀屋ゴルフへの、私の投稿を読んだT先生から、肩の調子が悪そうですね。いつでも専門医を紹介しますよ。早速、ありがたいメールを頂きました。

考えられることをやってみて、それでもダメだったら、T先生に相談してみようと私も考えていました。

さて、何をやるかですが、まず肩に対しては、時が経たなくては治らないといわれているので、それほど期待は持てませんが、痛み止めの塗り薬を試してみることにしました。

今日、シャフトは同じディアマナのDFですが、ドライバーのシャフトを10g軽くして、硬さもRにしてみました。なるべく肩に負担を掛けないようにする。軽い、柔らかい方が、今の私には操作性が良くなるのではないかと考えるからです。

ブランク、年齢を考えると、今までのようにはいかないでしょうし、ラウンド数も足りていませんから、少しは練習も必要です。

ゴルフに行く際も、今までならレストラン直行。ご飯を食べて、のんびりしたところで、パターを転がしてスタートしていましたが、スタート前に、パッティングの練習はもちろんのこと、少しはボールを打ったり、ショートゲームが出来るところなら、そうした上でスタートをする。

こんな取り組みをしてみることにしました。