今朝、マエシンさんとラインのやり取りをしていたのですが、このところゴルフが少ないけど、どうしてでしょう。と聞いたところ、誘われないからです。そう返事がありました。それでは段取りをしてみようか。
彼には何も言わずに、さてどうしようと考えたわけです。
久しぶりに若洲にでも行ってみるか。
偶然にも1組だけ、スルー枠があったので予約をしました。マエシンさんにラインをすると、自治会の会合があるから行けないとの返事。
その時、色々と考えを巡らせていましたが、先日、素敵なお花を頂いた、Kさんが頭に浮かんだのですが、そういえば痛風で暫くゴルフが出来ない。と書いていたのを思い出しました。
痛風はどうですか?
痛みは何とか治まったので、中山のクラチャンに出ます。それならと、若洲に行きませんか?と誘うと、行きましょう。ということになりました。Kさんとは、まだゴルフをしたことがありません。

多くのゴルフ場が、クラチャンやら理事長杯の時期ですから、日曜日にメンバーを、しかも、急遽探すのは簡単ではありません。

ですが、何とかメンバーも決まり、4人で行けることになりました。

2月に再開した際は、寄せ集めのクラブを持って、若洲に行きましたが、2年ぶりのゴルフだったので、
自信はないし、不安ばかりですから、どうなることやら。と、そんな面持ちでした。
あれから、半年が経過していますが、あの時は、よもや、毎週ゴルフをするようになるとは、夢にも思っていなかったし、たまにでもスイスイと上手くいっていたら、きっと、逆に今のようにはなっていなかったとも思えます。