ドライバーに付いていた、15gの重りを外したのてしまったので、ヘッドは軽くなりましたが、ある意味設計者の意図を完全に無視したのでは、クラブの良い点が失われるのではないか。そんな心配もあります。
昨日、重りを外したので、一気に軽くなりましたが、如何にも軽いので、バランスを貼っては、振ってみる。その繰り返しで、良い感じのあたりで、練習場へ行ってみたのですが、シャフトが新しいということもあり、出玉は散らかりましたが、打った感触としては悪くありませんでした。
昨夜は、ケーキを頂いたTさんがいた時、バランスを貼っていたのですが、そんな薄いのを何枚張れば良いのですか?
相当貼らないと、足りませんよ。私を見る目は、ちょっと引き気味。

私の感覚では、D1~D2と書きましたけど、そんな微妙なところが分かったのは、もう昔の話でありますから、正直なところ、大丈夫だろうか。さすがの私も弱気になり、近くの工房で一応、計測をしてもらうことにしました。

結果はD1ちょっと。・・・Tさんに見せてあげたかった。どうだい。やっぱり私の感覚は未だ狂ってはいない。

昨日の感じでは、もう少し貼っても良いかな。そうも思ったので、昼間、少し貼り足して打ってみたのですが、結局は昨日のままで良かったようです。数球打った時点で、貼り足したのを取りました。

明日はT先生と奥様のM先生との3人で塩原に行くことになっています。