2019年08月

ドライバーに付いていた、15gの重りを外したのてしまったので、ヘッドは軽くなりましたが、ある意味設計者の意図を完全に無視したのでは、クラブの良い点が失われるのではないか。そんな心配もあります。
昨日、重りを外したので、一気に軽くなりましたが、如何にも軽いので、バランスを貼っては、振ってみる。その繰り返しで、良い感じのあたりで、練習場へ行ってみたのですが、シャフトが新しいということもあり、出玉は散らかりましたが、打った感触としては悪くありませんでした。
昨夜は、ケーキを頂いたTさんがいた時、バランスを貼っていたのですが、そんな薄いのを何枚張れば良いのですか?
相当貼らないと、足りませんよ。私を見る目は、ちょっと引き気味。

私の感覚では、D1~D2と書きましたけど、そんな微妙なところが分かったのは、もう昔の話でありますから、正直なところ、大丈夫だろうか。さすがの私も弱気になり、近くの工房で一応、計測をしてもらうことにしました。

結果はD1ちょっと。・・・Tさんに見せてあげたかった。どうだい。やっぱり私の感覚は未だ狂ってはいない。

昨日の感じでは、もう少し貼っても良いかな。そうも思ったので、昼間、少し貼り足して打ってみたのですが、結局は昨日のままで良かったようです。数球打った時点で、貼り足したのを取りました。

明日はT先生と奥様のM先生との3人で塩原に行くことになっています。

ドライバーに付いていた、15gのバランスを外してみました。
代りにテープのバランスを貼ってみました。

感覚で貼ったので、バランスは分かりませんが、恐らくはD1からD2ぐらいでしょうか。
数球しか打っていませんが、こうすると、DFとテンセイを打ち比べると、硬いシャフトのテンセイの方が良い感じです。
ピンのヘッドとの相性もあると思いますが・・・
先日、塩原で9ホール、テンセイを打ってみました。その時は、ヘッドバランスがD7ぐらいあったと思いますが、ボール自体は良かったものの、ヘッドが重すぎて、振り切っている感じがありませんでした。

もう少し、調整をする必要がありますが、バランスをあと1ポイントか2ポイントまでなら上げても良いような気もします。
暫くは、色々と遊べそうです。

出玉と振った感じは良いと思いましたが、夜だったので、今度は明るいうちに試してみたいですね。

IMG_2374


今日は思いがけないプレゼントを頂きました。
私の近くでは、買えないと書いたらTさんが、持ってきてくれました。
ありがとうございます。

ダイエット中には、良くないのですが、ペロッと食べてしまいました。笑
明日は絶食。

IMG_2375


あま~い。甘すぎて美味しい。甘いものは甘くないとだめだぁーーーー

G410は60gのシャフトを挿すと、ヘッドバランスがD6.7ぐらいになってしまう。

もちろん、その点は、そういった設計から成り立っているので、疑問の余地はありませんが、ある程度、腕っぷしの強い人なら、それも良いでしょうが、私のような力のない年寄りには、ヘッドが利き過ぎると、振る中で力負けをするというのでしょうか。シャフトを柔らかくしているので、一応は振れてはいますが、ヘッドスピードは落ちるし、シャフトもヨてしまいます。

この数ラウンド、コースで毎回のように捕まえに行ってみましたが、ほとんどプッシュアウト気味の出玉になるのが多く。うまく行った時でも、捕まえているボールにはなりますが、真っすぐに捕まえているという程度でした。
少し極端に、クローズドスタンスにしても、出玉は、ほとんど変わりません。
昨日は、そのあたりを踏まえて、6.7分程度の力加減で振ってみると、捕まりが良くなりましたが、捕まえに行こうとすると、今度は曲がり過ぎます。
重いヘッドで捕まえに行くには、今のシャフトではヨレてしまうし、しっかりしたシャフトでヘッドの重さを生かすには、パワーが足りません。
一方で、軽く振るのでは、出玉や捕まりが良くなっても、飛距離は全く伸びません。

では、どうするとなれば、クラブの特性は殺してしまうかもしれませんが、バランスを一般的なクラブに近づけることで、スムーズに振れるようになりますから、それの方がヘッドスピードも上がるし、力もボールに伝わるようになるのではないか。と考えます。

ヘッドの後ろ側に、動かせるバランスついていますが、これを外して計ってみると、15gもありました。
今考えられる選択肢は2つ。そのバランスを外してしまい、そこに別のバランスを貼って、調整する。もう1つは、そのバランスのかたまりを削って半分程度にするということです。
こうすることで、ヘッドバランスは幾らでも落とせますし、振りやすくもなるでしょう。
ただし、これはあくまで想像で、試してみないと分かりませんが、さてどうでしょうか。

こんなことを考えるのは面白いんですよ。

私の場合、見かけは力がありそうですけど、実際のところはからっきしです。最後の最後の手段は、ジムに行って、身体を鍛えるということになりますが、それはちょっと無理だろうなぁ。

IMG_2357

Mさんから、全てのクラブのリシャフトを依頼されていますが、ゴルフを見て判断してほしいというので、Mさんの出場するパブリックミッドシニアの練習ラウンドに行って来ました。

私はその日にちが昨日だと思っていたので、ある意味、昨日は休養に充てられて良かったです。

八千代ゴルフクラブはパブリックですが、最近、太平洋が経営権を取得したそうです。立地も良く、前から評判が良いと聞いていましたが、パブリックということもあり、私は来たことがありませんでした。
試合は白マークからだそうですが、白じゃ、つまらないだろうからと、私はバックティーからになりました。
10番スタート。ティーショット、セカンドもピッタリでバーディー。13番でボギーとしますが、17番でバーディーの35回。アウトも1番、5番、6番でバーディーで33回

若洲で感じた点を、少し修正で来た感じです。大箱根で1日、やってましたが、結局、上手くいかなかったので、今日は幾分、縦回転を意識してやってみると、ボールが捕まるようになりました。
IMG_2355

コースのイメージとしては、紫のあやめに似ているかな。あやめに少し、起伏をつけたような感じでしょうか。
箱庭のような感じです。誰が回っても、そこそこスコアにはなるでしょうし、アクセスも良く、キャディー、食事付きで1万円弱というのは、人気になりますよね。

IMG_2358

私のところからも、25キロ。下道で40分 
IMG_2356
Mさんは70歳を超えていますが、出られる試合は全部出る。クラチャンにもエントリーしているそうです。HCは9。やる気満々。

↑このページのトップヘ