2019年10月

昨日は、バケツをひっくり返したような雨が、朝から夕方まで降っていました。
家の周りの側溝からは、水が溢れていましたし、凄い降雨量だったので、コースコンディションには、不安しかありませんでした。
フェアウエーにもラフにも水はなく、バンカーの幾つかに水が見えた程度ですから、考えていたより、はるかに良い状態です。グリーンも刈っていないのではないか、と思っていましたが、普段よりも速いグリーンです。

私のドライバーは決して悪い状態ではありませんが、昨夜、何故か思い立ってしまい、新しいシャフトを作ってみました。いつも失敗するのですが、今回もぶっつけでも使用です。
バランスも取らない、いったい何がしたい。というものですが、そう思ってしまったのだから、止まりません。

プロの卵、M君のゴルフが、どんなゴルフをするのか楽しみです。
新しいシャフトは、始めの数ホール、まずまずでしたが、軽すぎて良くありません。考え方は間違っていないと思うのですが、いきなり使うのは、やっぱり良くありません。
このところ、パッティングの調子が悪く、ショートパットの際、上手くセットアップが出来ません。
2番、3番とスリーパット。何度かあったバーディーパットも全く入らず、折角寄せても、入りませんから、どうしようもありません。
前半は40回。後半はドライバーが曲がるので、ショットも悪くなり、パッティングも引き続き良くないので、41回。
どうにもなりません。まぁ、こんな日もありますね。

M君は、34.40の74回。練習を見た感じでは、身体を大きく使うので、曲がるかな。と、そう思っていましたが、意外にも飛距離より、曲げないタイプです。
ドライバーとパターが上手い。アイアンもまずまず。ただ、私がいうのもなんだが、ショートゲームは、お世辞にも上手いとはいえない。
人柄は良いので、みんなに好かれるプロになるでしょう。






日本で開催されるUSPGAの試合ということで、色々な点で日本開催の試合とは違う点が出ています。

今日は悪天候の為、サスペンデットになりました。日本ならさしずめ、今日の分は中止となり、3日間の試合となりますが、会場こそ日本ですが、USPGAの仕切りなので、この結果、予定では明日、明後日で72ホールの予定ですが、もし出来なかった場合には、月曜日まで掛かることになります。


見る側には、それこそが当然であり、当然の決断だと思いますし、USPGAは最初から月曜日に予備日を決めてあったそうですけど、今頃、日本の関係者は面倒なことになったと、思っている人もいるかも知れません。

習志野CCは36ホール。その中から、18ホールをコンポジットしていますが、パー70は良くあることですが、アウトに3つのパー3というのも、USPGAの仕切りならではというものでしょうか。
日本は、変更、変化を嫌うので、どうしても柔軟性に欠けますが、今回の試合で、新しい流れ、感覚が
入ってくれば、日本の人たちにも、目にするし、伝わるでしょうから、古い体質のままやりたい、今のままが都合の良い人たちに対して、プレッシャーになるかもしれません。

タイガーはトップだし、松山選手、石川選手も調子が良い。海外のスパースターが大挙して参加した今回の試合は、楽しさ満載です。


ゴルフは自然の中でやるものですから、暑い日もあれば、寒い日もありますが、私の場合、誰かと約束をしていたら行きますが、一人で行く場合、暑い日も寒い日も行きたくないし、特に雨の日は行きません。
今後は一人で行くのが多くなるのでしょうから、そうなるのでしょう。

思い起こすと、過去に幾つもゴルフ場に入っていたものです。当然ながら、同時期にいくつかのゴルフ場に入っていることになりますが、身体は1つなのに、どうして幾つものゴルフ場に入りたくなるのか?
すっかり忘れていましたが、思い出しました。

性格によるところが多いと思いますが、私のような我儘なタイプだと、ゴルフに行くために、誰かを誘うのはめんどくさい。
行くのもやめるのも、一人なら簡単なので、気が楽です。

そうなると、競技会に参加するのが1番ですから、月例がかぶらない。祭日の競技会があるなどを選んで、幾つかのメンバーになってしまいます。

現在、日本では1人予約なるものが出来ているので、いつでも一人で行けるし、良いシステムだと思います。
何度となく利用しましたが、みなさん良い人でしたね。
ただ、使ってみてわかるのは、幾つも周りにゴルフ場がある割には、便利に使えるゴルフ場は、結構、限られてしまうので、範囲を広げれば良いのでしょうが、いつも近場で探すというわけには行きません。それから、私の場合、バックティーを使うので、どうしても1対3みたいになりますし、誰かがバーディーを取ったりしても、常に私が先に打つことになるので、何となく気が引けたりもします。

最近まで、どこか1つ入ればとそう思っていましたが、やっぱり幾つか入るようになるのでしょうか。
まぁ、そういった点では、2つ目以降に関してなら、この辺りは、競技会だけに的を絞れば、月に1、2回のことですから、ちょっと運転する気になれば、安い値段で良いコースが幾つでもあります。







歳を取ると、昔のことが懐かしくなったり、思い出されたりするものです。
塩原に行った際、昔の色んなことを思い出したりしたのですが、その時に思ったことは、自分がメンバーだったゴルフ場に、もう1度行ってみよう。以前に何度となく行っていたゴルフ場に、もう1度行ってみよう。
そう思うようになりました。

もう39年ぐらい前でしょうか、まだ学生だった頃、知り合いのプロが良く練習に行っていた新宇都宮というゴルフ場があり。今でもありますが。
知り合いの人が一緒に入ろうということで、メンバーになりました。

鹿沼インターを降りて、1時間。帰りは宇都宮の街が混むので、1時間半。東京から鹿沼インターまで、たっぷり1時間以上掛かりますから、それこそ、塩原に行くより時間はかかるといった具合です。
余りに遠いし、もっと近くのゴルフ場にも入っていたので、ほとんど行けませんでしたが、当時はキャディーさんがバイクを運転して、キャディーバックを積んだカートを運ぶというスタイルでした。
もう37年ぐらいは行っていませんから、近いうちに行ってみようかと思ったりしています。

そういう意味では、私が入ったころは鹿沼国際。今は南摩城というゴルフ場もメンバーだったし、鴻巣もメンバーだったので、やはり行ってみたいと思います。

栃木方面は、総じて山岳コースが多く、ハッキリといってよいコースは少ないのですが、20代前半は栃木方面のゴルフ場のメンバーになっていました。
18歳のころ、初めてメンバーになった取手国際。当時は取手新日本といっていましたが、常磐高速を使う茨城県は平らで良いコースが多く。良かったのですが、なにせ当時は、常磐道が柏から水戸までしか繋がってなかったので、一般道の柏から東京まで渋滞ですから、取手国際から自宅まで1時間半から2時間もかかったので、コースは良くありませんが、当時、すでに東京から繋がっていた東北道で行けるゴルフ場の方が便利だったというのが、東北道方面にシフトした理由です。

私が25歳ぐらいのころだったか、東京と柏の間が繋がったので、それからは、栃木方面には行かなくなり、再度、茨城のゴルフ場に入りだしました。

ちょっと前後しますが、新宇都宮でメンバーだった頃、クラチャンの準決勝だったか、地元の人で小平真一さんという人と対戦したのですが、当時すでに50代半ばの人でした。HCは5ぐらいだったか、背も高く、おしゃれで、年齢を聞いた時には、私の父親より上の人だったので、驚いた記憶があります。
対戦が終わって食事をしたさい、ゴルフ場を造るから、出来たらメンバーになってよ。
そういわれたので、冗談かと思っていました。
遠いし、行かないので、その後、新宇都宮を売ってしまったので、それきりになってしまいましたが、それから数年後、その人が本当にゴルフ場を造ったのを、ゴルフ雑誌で知りました。

1度は行ってみようと思っていましたが、さすがに水戸インターまでは遠いし、結局は行く機会もありませんでした。
そういえばと思って、ゴルフ場のHPを見ると、設計者として名前がありました。さすがに、もうご存命ではないかも知れませんが・・・
ここからなら、1時間もあれば行けるでしょう。
ゴルフ大好きの人が造ったゴルフ場ですから、どんなゴルフ場なのか、興味もあります。

近いうちに行ってみるつもりです。

オーストラリアでは、メインの日は土曜日になっています。したがって、マンスリーメダル。日本でいうところの月例やクラチャンなど、主だった競技会は土曜日に開催されています。
その理由として、日曜日は家族で過ごす。子供の面倒を見る。そういう人が多いからです。

今週の土曜日にゴルフをしようということになりましたが、予約をするにあたり、幾つか見たのですが、大幅に遠く。水戸インター辺りまで行かないと、空いていません。
料金は安いところで16000円から18000円ぐらいでした。普段なら幾らでも空いているゴルフ場も、土曜日に受付をしていないところが多く、むしろ、日曜日の方が、受付もしていたし、空いていました。

日本でも、若い世代の人たちは、土曜日にゴルフをして、日曜日はゆっくりする。家族と過ごす。こんな形態になって来ているのかも知れません。
そういった点を踏まえると、全てのゴルフ場が競技会を日曜日しないで、土曜日に競技会をするゴルフ場があっても良いのではないか。そう思います。

日本はどうしても保守的なので、そうはならないのでしょうが、これからは土曜日の方がメインにゴルフをするという人が増えるのではないか、そう思えてなりません。
土曜日の出来る平日会員権に人気が出るかも・・・

遠くまで行って、セルフで高いのは気が進まず、それならと、ダメもとで金乃台に聞いてみると、取れました。ゴルフ場は予約が出来てナンボです。
先日、新袖でゴルフをした際、マエシンさんから、金乃台、買いだしてるよ。まだ話は何もないけど。そういわれたのですが、今日、マエシンさんから連絡が入り。どうやら金乃台の良い物件が見つかったようです。






↑このページのトップヘ