2020年07月

オーストラリアで、11日連続でゴルフをしましたが、家からゴルフ場まで、数分のところにゴルフ場があったので、相当にしんどかったのですが、何とかやりました。
但し、最後の数日は、やっつけ仕事のようでした・・・

日本での連続でやるゴルフは、何が厳しいのかといえば、移動です。ゴルフだけやるのも疲れますが、毎日、長時間の運転になるのが、ボディーブローのように効いて来ます。
府中に行く場合、私のところから2時間はかかりますから、朝4時過ぎには起きるわけで、その後、運転をしてゴルフということでは、言わずもがな。
身体がふらふらです。

今日は回避されましたが、またもや明日から4連荘です。日本に戻ってから、始めてです。
明日は鷹之台ですから、近場となりますが、明後日からは、2日間、那須塩原に泊まるのに、矢板のアローエース。日光、大洗と長距離の移動が待っています。

どこかでアンダーパーなどと期待をしていましたけど、予想通りスコアは、日に日に悪くなって行っています。
今のところ、もう1つの希望として、80を打たないという目標を掲げていますが、昨日は、前半にダブルボギーを連発してしまい、大たたきをしたので、後半は70台で終わりたい。
それだけを考えていました。

今日が中止になったのは、本当にありがたかった。
折角の休養となりましたが、昨日はドライバーもアイアンも良くなかったので、これから、少し練習をして、その後はプールで泳いで来ようと思っています。

戻ってから、初の4連荘になりますが、打っちゃうかなぁーーーーー。

初めての府中カントリークラブ。
東京での住まいも、東京の東地区でしたから、府中カントリーだけでなく、東京の西地区には、どうしてもおっくうでした。何故なら、あちらは、総じて、山岳コースで、良くないというイメージもありました。
IMG_4738

という訳で、名門府中といえども、期待はしていませんでした。
レストランは、全ての席が窓側を向いており、スタート前に、お茶をしただけですが、そこから見える、ゴルフ場の姿は、私が想像していたものとは、明らかに違うだろうと、すぐに察しが付きました。

コース自体は、丘陵地に造られている為、全てを歩いてラウンドをするのは、厳しいと思いますが、カートに乗ってプレーする分には、全く問題はなく、グリーンの状態、メンテナンスも申し分なく、さすがに名門コースだと納得です。
IMG_4737

帰りに代々木上原で、美味しい夕飯を、ご馳走になりました。

IMG_4747
IMG_4748
IMG_4749
IMG_4750


余計なことは書かないようにと、M子先生より、きつく、お達しを受けました。笑
・・・ので、ご馳走様でした。

今日は盛夏杯。梅雨も明けないままですから、盛夏というより、濡夏といった感じです。
もともと、全く出る予定はありませんでしたが、8月の月例も出れないし、9月も出れない。10月には、クラチャンがありますが、もし出れなくなると、その時点で、HCが失効してしまうので、念のために出ておこうと思いました。

月例はクラス分けがあるので、1番後のブラックティーからになりますが、今日のは、混合の競技なので、白マークの少し後ろですから、面白くない。やりがいもない。
何処のゴルフ場でも、そうでしょうが、混合戦の場合、大きなHCを持っている人が、とてつもないスコアで来るので、ノーチャンスです。
IMG_4733

偶然ですが、数か月前に一緒になったTさんが、今回も同じ組になったので、面白おかしく、楽しくラウンドして来ました。
76歳のTさんは、FSCCに、50年以上在籍している古参のメンバーです。
この人、本当にひょうきんな人です。その上、たまたま共通の知り合いがいるということもあり、前回も楽しくラウンドしました。
前回も終わった時、2度と一緒には回りたくない。といわれましたが、今日も終わると、もう2度と一緒にはやりたくない。と、念押しされました。
前回はスコアカードの提出の為に、メンバータイムの組み合わせでしたが、今の私は1組で行くか、競技会にしか行きませんので、クラスの違うTさんとは、回れません。笑


IMG_4734

アンダーパーで回ろうという目標もありましたが、真剣にやらせてもらえない。やれないという環境でした。スコアは昨日と変わりませんが、やっぱり達成できず。
明日は、初めての府中ですから、無理でしょう。

8連荘の予定でしたが、今日連絡が入り、明後日の豊里がキャンセルになりました。東京からプレーに来た人が、後からコロナだったと分かったようです。
私にとっては、良い中止でしょうね。

PS
競技会に参加して、料金を支払ったら、16340円だった。4人で回ったので、キャディーフィの割りましはないはず。昼には、お蕎麦とアイスコーヒー。売店でジュース。競技参加費が1000円でした。
数日前のゴルフでも、高いと思いましたが、競技に出ていなくても、平日ですら、15000円以上かかるのですから、メンバーフィーが高すぎるのではないでしょうか。

半年ぶりでしょうか。
マエシンさん。Fさん、Oさん、みなさん、これから金乃台に入会されます。
昨夜は暑くなかったので、クーラーを消して寝ましたが、12時に寝たのに、3時半には目が覚めてしまいました。
今日はBグリーン。距離的には、さほど、差はありませんが、あまり使わないグリーンですから、グリーンが遅めです。

雨も心配されましたが、何とか曇りです。多くのゴルフ場が同じように、雨ばかりなので、思うように芝刈りが出来ない為、フェアウエーもラフも、芝が長めです。
特にラフは長く、ボールが隠れてしまうほどですから、ラフからのショットは難しい。
IMG_4732

みなさん、ラフに比較的良く打つので、手こずっているようでした。

私は、塗り替えたFWとUTの調整もやっと終わり、新しくしたウエッジ3本も、3ラウンド使ったので、そろそろ良い感じになるだろうとの判断から、疲れも少ない、今日からの4ラウンドのうちなら、アンダーパーも出るのではないかと、自分自身に期待しています。

ドライバーはまずまず、FWもウエッジもまずまずでしたが、アイアンが悪すぎです。
とらえ方自体は、悪くないのですが、少しづつ右に出してしまい。スライスというより、プッシュアウト気味でした。
スコアも決して、落胆するものではありませんが、アンダーパーでと思っているので、オーバーパーになってしまったのでは、良くなかった。期待したゴルフの出来ではありません。
IMG_4731

明日はFSCCの盛夏杯競技に参加するので、アイアンの修正をしたいところです。

久しぶりの金乃台では、お久しぶりです。最近は全然来ませんね。そんな声もかかりましたが、スタッフの皆さんは、相変わらず、素晴らしい対応です。
うなぎの話ではありませんが、金乃台CCのコストパフォーマンスは、やはり最高だと思いますね。

近くには、名門、龍ヶ崎があります。当然ですが、龍ヶ崎とコースを比較してしまえば、見劣りします。
しかし、予約の取りやすさ。平日、土曜日曜と、メンバーにとって、到着順でのプレーが担保されている点は、龍ヶ崎にも、決して引けを取ることはないでしょう。

駅が近いので、クラブバスの運行は充実しているし、メンバーの質も悪くありません。
全てを同じ土俵で比較してしまえば、龍ヶ崎になりますが、入会に掛かるコストで考えたら、3分の1、4分の1の金額で入れる、金乃台の方が、お得感があると思いますね。

マエシンさんを含め、皆さん龍ヶ崎のメンバーですが、お二人とも、金乃台の方が、気兼ねなく出来る。リラックス出来る。そう言っていた言葉が印象的でした。
私から見ても、もちろん龍ヶ崎のスタッフは、素晴らしいし、コースも抜群に素晴らしいことは間違いありません。
しかし、メンバーになっても敷居が高いと感じるのは???
云いえて妙ですが、誰とやっても、戦える。と思っているような人なら、そんなことは思わないのでしょうが、控えめな人たちには、そんな感じなのかも知れません。


先週の遠征を終え、一休みしたところで、明日から8連荘がスタートです。
明後日の水曜日は、ゴルフの予定がないと思っていたら、やっぱりありました。
今週は、梅雨の最終週になるのでしょうが、ちらほら雨予報になっていますので、中止になる場合もあるかも知れません。

ゴルフの調子は、まずまず。過去に比べたら、多少は体力も付いたのでしょうから、何とかやり切りたいと思いますが、どうでしょうか。
普段は歩いてラウンドしていますが、さすがに、全てを歩いて回るのは難しいと思うので、ところどころ、カートに乗って行くようになるのでしょう。

8日間キャディーさんはいますが、ほとんどのゴルフ場が、キャディー付き歩行なので、どれだけカートに乗れるのかは、ちょっと疑問。

今回の目標は、8日間で1回ぐらいアンダーパーで回りたい。それともう1つ、80を打たない。疲れてくると、80を打たないのが、精いっぱいになるでしょうから、始めの4日間で、何とかアンダーパーのラウンドを作りたい。
最後の日は、疲れのピークの中、難敵の大洗ですから、厳しいかなぁ。


↑このページのトップヘ